一宮市で女医のいる歯医者・こども矯正も得意

〒491-0831 愛知県一宮市森本2-3-7
駐車場10台あり

診療時間
9:30~12:30 × ×
14:30~19:30 × ×

△:14:30~18:00 ▲:9:30~13:00/14:00~18:00
休診日:水曜日、日曜日、祝日

ご予約・お問合せはこちら

0586-58-1943

当院のインプラント治療

これまでに2,000症例(※)を手がけてきた歯科医師が、インプラント治療を担当。痛みの少ない治療のほか、保証やメインテナンスなどのケアにも対応しています。
※保険外診療です

2,000症例を手がけた歯科医師が
専門的な知識と技術で対応します

当院でインプラント治療を担当するのは、岐阜大学口腔外科出身で、インプラント専門医院での勤務経験もある歯科医師です。今までに手がけたインプラント治療の症例数は、2,000にものぼります。

インプラントは歯科治療の中でも難しい治療だと言われていますが、2,000もの症例を手がけた実績豊富な歯科医師なら、より安全で痛みの少ない治療をご提供できます。安心してお任せください。

難症例にも対応

インプラント治療は、あごの骨にインプラント(人工の歯の根)を埋め込む治療です。そのため、あごの骨が少ないとインプラントを入れられない場合があります。

しかし当院では、こうした患者さまにもあごの骨を増やせる「骨造成」(GBR、ソケットリフト、サイナスリフト)を行うことで、インプラント治療をご提供することが可能です。

あごの骨が足りなくてインプラント諦めた経験がある方も、お気軽にご相談ください。

充実した設備

インプラント治療は外科手術を伴う治療のため、通常の歯科治療よりも、しっかりと設備を整えて検査・治療を行わなければなりません。当院ではより正確で安全なインプラント手術を行うため、検査や治療のための設備をしっかり整えています。

歯科用CTによる精密な検査を行うことはもちろん、手術の際は超音波を利用した骨用のメス「ピエゾサージェリー」や、インプラントを正確な位置に埋め込むための医療器具「サージカルガイド」を使用。患者さまが安心して治療を受けられるように、設備を充実させています。

感染予防対策

インプラントの手術は完全個室で行っています。こうすることで、空気中の汚染物質による院内感染を防ぐことが可能です。また、ガウン(手術用の着衣)、手袋などは使い捨てのものを使用。手術に使用する器具はすべて消毒・滅菌を徹底し、院内感染を予防しています。

検査料金 無料
GBR 中等度 35,000円
重度 100,000円
ソケットリフト 20,000円
サイナスリフト 1本 100,000円
2本以上 150,000円
インプラント埋入+上部構造 ブレーンベース 250,000円
ストローマン 350,000円
アストラ 400,000円

※全て税別表記となります。

静脈内鎮静法で、寝ている間に治療が終わります

インプラント手術に恐怖を感じる患者さまには、「静脈内鎮静法」という麻酔をご提案しています。

静脈内鎮静法は、うとうととうたた寝をしているような状態になる、点滴タイプの麻酔です。そのため、寝ているような気分の間に手術が終了し、恐怖や痛みをほとんど感じません。

ご希望に応じて対応しますので、痛みや手術に対する恐怖でインプラント治療をためらっていた方も、ぜひご相談ください。

静脈内鎮静法を併用したインプラント施術 10,000円(税別)

5年間の保証がついています

「インプラントが壊れてしまったらどうしよう・・・」そんな風に考えて、インプラント治療に踏み切れない方もいらっしゃることでしょう。

当院では、定期的なメインテナンスに通っていただいている方を対象に、5年間の保証期間を設けています。期間内であれば、壊れても保証が利きますので、安心して治療をお受けください。

治療後のメインテナンスをしっかり行っています

インプラント治療は、「インプラントを入れたら終わり」ではありません。長持ちさせるためには、きちんとしたケアが必要です。

そこで当院では、患者さまそれぞれに専任の歯科衛生士をおつけする担当歯科衛生士制を導入。治療後のメインテナンスを行っています。

メインテナンスでは、治療後も定期的にご来院いただき、担当の歯科衛生士によるクリーニングや、歯磨き方法などを指導。担当者がずっと同じなので、お口の中の変化に気づきやすく、より丁寧なケアが可能なのです。

治療後のケアも、当院にお任せください。

治療名:インプラント治療
治療治療の説明:失われた歯のあごの骨にチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯(かぶせもの)をつける治療法です。
治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。噛む感覚がご自身の歯と異なる場合があります。見た目がご自身の歯と異なる場合があります。手術後にメインテナンスを継続しないと、インプラントが抜け落ちる可能性があります。

治療名GBR
治療治療の説明骨に厚みや高さが足りない場合に行う。歯ぐきを切開し、骨が足りない部分に自分の骨、または人工の骨を注入し、メンブレンという専用の人工膜で覆って骨の再生を促す治療法です。
治療名ソケットリフト
治療治療の説明あごの骨が足りない場合に行う。インプラントを埋め入れる部分の歯ぐきを切り開き、中に人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて、骨の量を増やす治療法です。
治療名サイナスリフト
治療治療の説明上の歯のインプラントを希望しているが、あごの骨の厚みが足りない場合に行う。上顎洞の位置(小鼻の横)の歯ぐきを横から切り開き、中に人工骨(骨補填材)や移植骨を入れて骨を増やす治療法です

治療のリスクや副作用:手術後に、痛みや腫れ、出血、合併症などを引き起こす可能性があります。個人差により、予定量の再生ができない場合は再手術が必要になる場合があります。組織が再生するまで数か月の期間がかかります。

治療名麻酔(静脈内鎮静法)
治療治療の説明静脈内点滴に催眠鎮静導入剤を少量投与する麻酔方法。緊張感や不安感・恐怖感がうすれ、うたた寝をしているような状態で治療を受けることができます。
治療のリスクや副作用手から点滴を取る必要があります。治療後、まれにふらつくことがあります(当日の車の運転は控えてください)治療前は食事制限をお願いする場合があります(嘔吐による誤嚥を防ぐため)。呼吸や血圧に影響を及ぼす可能性があります。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0586-58-1943

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:30~19:30
△:14:30~18:00
▲:9:30~13:00/14:00~18:00

休診日:水曜日、日曜日、祝日

ゆめの森デンタルクリニックでは一緒に働いてくださる仲間を募集中です!